高見空手森松道場

2013第9回国際青少年空手道選手権大会(4月27日)

2013第9回国際青少年空手道選手権大会(4月27日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

現在、我が森松道場は、2013年4月27日に東京体育館で行われます、

「2013第9回国際青少年空手道選手権大会」に向けて、練習をしています。

国内の都道府県のそれぞれのチャンピオンもしくは、それに準ずる選手が出場し、

国内で開かれる青少年の大会では、とてもレベルの高い大会です。

海外からも多数エントリーされ、青少年大会の世界大会の様な大会です。

今回は、型の部門に生田海斗(四国大会5位)・西村郁哉(四国大会優勝)の2名、

組手部門には、山本秀斗(四国大会優勝)と長野龍生(四国大会優勝者に惜敗)の2名が、エントリ-されています。

河野絵美里(四国大会型5位)が、エントリー予定でしたが、仕事の都合で出れなくなりました。

過去には、田岡宗一郎が初陣をきり、ロシア選手に最後の最後で、上段の膝蹴りで判定負けしました。

次に大上源太・山本快斗が出場、大上源太は、惜敗し、山本快斗は、3位になりました。

その次の大会で、生田海斗(型予選敗退)、河野絵美里(型予選敗退)、

組手では、山本秀斗が2回戦惜敗、長野龍生1回戦敗退で、今回出場の西村郁哉を除く3人は、2度目の挑戦です。

現在出場選手は、それぞれ歯をくいしばって頑張っています。

結果を残せたらいいのですが、それよりも今の努力している自分を、将来活かして欲しいものです。

IMG_0749 IMG_0751 IMG_0759 IMG_0764

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>